ホーム>国際本部>運営管理方針

運営管理方針

管理


リトルリーグの業務は、国際理事会(International Board of Directors)によって管理される。方針、運営手順、各大会の管理は、会長と実行委員会の指揮のもとに、リトルリーグ本部のスタッフによって実施される。
各リーグは、リトルリーグによって毎年付与される公認のもとに運営を行う。各リーグは、独自の役員の選出や独自の大会の運営を自由に行えるという意味での自治権を有しているが、リトルリーグが規定したすべての規則および規定には忠実に従わなければならない。

リーグが公認されることにより、"Little League" の名前と公式ロゴの使用が各リーグに許される。規則または規定に違反した場合は、公認委員会の措置により公認が一時的に取り消されたり、剥奪される可能性がある。

公認委員会/規則及び規定の適用除外


公認委員会はペンシルベニア州ウイリアムスポートにある国際本部に所属する人員からなるグループで、各リーグの公認の特典や条件の審査、付与、一時取り消し、剥奪を実施する権限が国際理事会から与えられている。各リーグが特定の規則あるいは規定の適用除外を希望する場合、各リーグはその要求を書面にて地区責任者に提出する。地区責任者は 推薦状を添えてその要求書を地域理事に転送する。地域理事はその要求書を公認委員会に提出し、決定を仰ぐことになる。それ以外の者あるいはグループは、いかなるものであっても、規則・規定の適用除外を認める権限を有しない。