リトルリーグ
アジア・太平洋・中東選手権大会
(7月1日~8日、フィリピン・クラーク)


今年から新設されたインターミディエット(50/70)部門で、日本代表・泉佐野が圧倒的な強さを発揮し、決勝に進出、その決勝ではグァムに先行し1点差で迎えた5回に小坂の本塁打などで3点を奪って快勝した。この結果、 日本は7月30日から米国カリフォルニア州リバーモアで行われる第1回の世界選手権大会に出場する。

【日本の全成績】

▼第1戦(7月1日)
グァム
0
0
0
0
0
1
日 本
0
0
2
2
1
8
13
(日)田中良、島邊、白川-小坂
▽本塁打=村野、宇佐美

▼第2戦(2日)
日 本
4
0
0
7
5
16
インドネシア
4
0
0
0
0
(日)湯川、村野、島邊-小坂
▽本塁打=宇佐美、小坂、白川2

▼第3戦(3日)
日 本
2
1
0
1
1
14
19
フィリピン
0
0
0
0
0
1
(日)白川、金谷、湯川幹-田中天
▽本塁打=村野、金谷

▼第4戦(4日)
日 本
2
17
4
7
8
38
C NM
0
0
0
1
0
(日)金谷-横田
▽本塁打=村野、田中天

▼第5戦(5日)
日 本
0
13
5
11
1
30
香 港
0
0
1
0
0
(日)湯川幹、田中良、島邊、-小坂
▽本塁打=平松、湯川幹

▼決勝(6日)
グァム
0
0
0
3
0
0
日 本
0
2
1
1
3
X
(日)田中良-小坂
▽本塁打=小坂

【大会順位】

優勝:日本(泉佐野) 2位:グアム 3位:フィリピン 4位:インドネシア 5位:香港 6位:CNMI(北マリアナ諸島)