ホーム>リトルリーグと共に>MLB CUP

MLB CUP


>>2016年 MLBカップ


リトルリーグ野球小学5年生・4年生全国大会 in 石巻
(7月28日~31日、宮城県石巻市石巻市民球場ほか)



武蔵府中(東京連盟)が2連覇を達成した。12連盟から16代表が出場し、 雨天順延で最終日は31日に行われた。決勝は武蔵府中と稲城(関東4連盟第1代表=東京連盟)の東京決戦となり、武蔵府中は5番・八島が2本塁打で4点をあげ、 先発・柴田が稲城打線を2安打に抑えて完封した。武蔵府中は昨年の第1回大会に続いての日本一獲得となった。

2連覇達成で喜びの武蔵府中優勝を決めた直後抱き合って喜ぶ選手達

選手の胸には金メダル開会式の選手宣誓
始球式はなんと6組同時。左から元メジャーリ
ーガー高橋尚成氏、齋藤隆氏、クロマティ―氏
会場ではクロマティーさんらの野球教室も開催

[全成績]


▼1回戦(雨天特別規則で四回制)
(東北①)
仙台広瀬
0
0
1
9
10
広 島 西
(中 国)
0
0
0
1
(仙)小林-餅田
(広)諏訪、掛、山肩-今井

(関東①)
稲 城
0
4
0
0
松 本 南
(信 越)
1
0
0
0
(稲)山田-松野
(松)鈴木、漆戸-薄井

(神奈川)
平 塚
4
0
0
0
北海道連合
(北海道)
1
0
0
0
(平)中島翔-江藤
(北)山下、老田-内藤
▽本塁打=大川(平)

(関 西)
加古川
1
1
0
常陸太田
(東関東)
1
6
9x
16
(加)畑井、新田、古川悠-吉原
(常)大金-根本勇

(東北③)
仙 台
0
0
0
0
えひめ港南
(四 国)
1
3
2
X
(仙)武田龍、鈴木響-阿部
(え)内山-松田

(東 海)
浜松南
1
2
0
0
越 谷
(北関東)
0
0
2
0
(浜)山下-小林
(越)西-井上

(九 州)
長崎南
0
0
0
0
武蔵府中
(東 京)
4
3
1
X
(長)永田、柊元-柊元、永田
(武)柴田-藤井
▽本塁打=柴田、森井(武)

(関東②)
浦 和
3
0
0
0
福 島
(東北②)
0
0
1
2
(浦)鈴木-村野
(福)古戸-渡邊
(福島の抽選勝ち) 

▼2回戦
稲  城
3
2
0
4
4
13
仙台広瀬
0
2
1
0
0
(稲)加賀、大澤-明石、松野
(仙)本多、工藤、末永-餅田
▽本塁打=川又(稲) 

常陸太田
2
0
0
0
1
0
平  塚
0
0
1
1
0
0
(常)山崎-根本勇
(平)大川、大野-江藤

えひめ港南
4
0
0
1
0
2
浜 松 南
2
1
0
3
6
X
12
(え)小笠原、渡部、一色、武知-松田
(浜)鈴木菱、名倉、太田、佐原-小林
▽本塁打=渡部(え)

福  島
0
0
0
1
0
1
武蔵府中
0
5
4
0
0
X
(福)三品、渡邉-渡邊
(武)森井、中澤、八島、安木-藤井
▽本塁打=浅見(武)

▼準決勝
稲  城
0
4
5
0
0
0
常陸太田
1
0
0
0
2
0
(稲)明石、川又-松野
(常)大金、小澤-根本勇
▽本塁打=明石(稲)

武蔵府中
3
1
2
3
1
10
浜 松 南
0
0
0
0
0
(武)田中-藤井
(浜)鈴木菱、小林-小林、太田

▼決勝
武蔵府中
0
3
0
1
0
0
稲 城
0
0
0
0
0
0
(武)柴田-藤井
(稲)山田、奈良-松野
▽本塁打=八島2(武)