ホーム>大会と行事>全国選抜大会

2015全国選抜リトルリーグ野球大会


(8月21日~23日、愛知県岡崎市岡崎市民球場他)

主  催 公益財団法人 日本リトルリーグ野球協会
主  管 リトルリーグ東海連盟
後  援 三井物産、産経新聞、サンケイスポーツ、フジテレビジョン
中日新聞、中日スポーツ、東海テレビ、 愛知県、岡崎市、蒲郡市、幸田町、各教育委員会、家康公四百年祭推進委員会
協  力 ミズノ(株)、三井広報委員会、ぺんてる(株)、日本航空(株)、(株)共同写真企画

初優勝の武蔵府中。山村主将は... 武蔵府中は金メダルを胸に

全国選抜大会に4年ぶりに出場した強豪・武蔵府中(東京連盟)が実力を発揮して優勝を飾った。
武蔵府中は準決勝の宝塚(関西)に逆転勝ちし、決勝では仙台広瀬(東北連盟第1代表)を投打で圧倒し、11-0で四回コールド勝ちし、初優勝した。

全国選抜大会が2011年大会以来だった武蔵府中の大前益視監督は会心の笑みを浮かべた。

4年前に出場したときはまさかの1回戦負け。その悔しい思いを吹き飛ばすようにこの大会では強さが抜きんでていた。

初戦の広島北(中国)ではU12代表の屈指の左腕・伊藤を終盤の五回にとらえて3-0で快勝。2回戦の西条(四国連盟)線も山村の2ホーマー等で2けた得点。準決勝の宝塚戦も1点差で迎えた五回裏に逆転し、最後の決勝戦は再び2けた得点のコールド勝ちで初優勝に花を添えた。

「自分が予想していた通りの試合展開になりました。主力が良く打ってくれましたし、投手陣も頑張りました」とシーズン最後のひのき舞台を振り返った。

仲間から胴上げされる山村崇嘉主将も、満面笑みで、万歳だ。それもそのはず、1回戦の広島北を完封。そして決勝の仙台広瀬戦も完封。打っても4試合で4ホーマー。投打に大活躍したのだ。

さらに喜びは、もう一つあった。山村が通っている中学校は東海大学付属相模中。甲子園での第97回全国高等学校野球選手権大会で優勝した東海大相模は、“お兄さん”にあたる。

もちろん、山村は東海大相模に進学する予定だ。

「リトルリーグ最後の大会で、監督を日本一にできてよかった」という山村。
大前監督は、今度は再び世界大会に続く全日本大会制覇に照準を当てているに違いない。

16代表が勢揃いの開会式 選手宣誓をする安城リーグ・首藤主将
準決勝で仙台広瀬はサヨナラ勝ち さあ行こう!


▼1回戦
(東海2)
1
1
1
0
5
1
二宮大磯
(神奈川)
2
1
5
0
4
X
12
(津)高山、清水‐山川
(二)佐々木‐久保田
▼本塁打=笠井、清水(津)

(関西1)
大和高田
0
0
0
2
3
0
長野東
(信越)
0
0
0
0
0
0
(大)島田―神谷
(長)星野、渡辺―藤澤
▽本塁打=島田、新沢、島谷(大)

(北関東)
大宮北
0
0
1
0
2
0
豊 田
(東海3)
0
0
0
1
0
0
(大)金子―稲毛田
(豊)福井、畔柳―好田
▽本塁打=真鍋(豊)

(九州)
熊本大津
0
0
0
0
0
0
仙台広瀬
(東北1)
1
0
0
0
0
0
(熊)林、池邉―内田
(仙)吉田、小原―加藤

(北海道)
帯 広
0
0
0
0
0
安 城
(東海1)
0
0
1
7
2x
10
(5回コールド)
(帯)工藤、田端―福井
(安)藤好―船橋
▼本塁打=森、蟹江(安)

(関西2)
宝 塚
3
0
0
0
0
2
ひたちなか
(東関東)
2
0
2
0
0
0
(宝)黒田、渡邊純―多田
(ひ)山崎、小田倉―小田倉、古谷
▼本塁打=久保田(ひ)

(東京)
武蔵府中
0
0
0
0
3
0
広島北
(中国)
0
0
0
0
0
0
(府)山村―渡辺
(広)伊藤、浅香―益原
▼本塁打=山村(府)

(四国)
西 条
0
2
4
0
2
0
福 島
(東北)
3
1
3
0
0
0
(西)熊野、山本―中田
(福)今井、伊藤、佐藤、三原、藤田―西脇、佐藤
▽本塁打=池田、山本(西)、西脇(福)

◇2回戦
大和高田
2
2
6
1
11
二宮大磯
0
0
0
0
(4回コールド)
(大)車谷、新沢―神谷
(二)椎名、岩崎―久保田
▼本塁打=神谷(大)

仙台広瀬
2
2
6
0
4
1
15
大宮北
4
1
0
0
0
0
(仙)相原、小林―加藤
(大)廣門、増田、関根―稲毛田
▼本塁打=加藤2、吉田(仙)、金子(大)

宝 塚
0
1
1
0
8
3
13
安 城
1
0
0
0
0
0
(宝)渡部、山本―多田
(安)蟹江、鳥居、森―船橋
▼本塁打=渡部2(宝)

西 条
2
0
2
1
2
0
武蔵府中
4
4
2
0
3
X
13
(西)近藤、塩崎、池田―中田
(府)水木、金田―渡辺
▼本塁打=塩崎、山本、熊野(西)、山村2、 金田、玉置(府)

◇準決勝
大和高田
0
0
1
1
0
2
0
仙台広瀬
1
0
2
0
1
0
1x
 (延長7回)
(大)島田、乳井―加藤
(仙)吉田、小原―新沢
▼本塁打=吉田(仙)

宝 塚
0
0
0
3
0
0
武蔵府中
0
1
1
0
2
X
(宝)黒田、山本‐多田
(府)玉置―渡辺
▼本塁打=杉村(府)

◇決勝
仙台広瀬
0
0
0
0
武蔵府中
5
1
5
X
11
(4回コールド)
(仙)小林―加藤
(府)山村―渡辺
▼本塁打=山村(府)

歴代優勝リーグ一覧

優勝リーグ 連盟 準優勝リーグ 連盟
1 77 東京町田 東 京 尼崎北 関 西
2 78 杉並 東 京 仙台東 東 北
3 79 摂津 関 西 岸和田 関 西
4 80 保谷 東 京 杉並 東 京
5 81 岸和田 関 西 船橋 東関東
6 82 名古屋東 東 海 泉佐野 関 西
7 83 八尾北 関 西 東 海
8 84 京都東 関 西 名古屋東 東 海
9 85 調布 東 京 仙台東 東 北
10 86 保谷 東 京 東 海
11 87 二宮大磯 神奈川 船橋北部 東関東
12 88 豊田 東 海 広島中央 中 国
13 89 柏原 関 西 中野東 東 京
14 90 江戸川南 東 京 摂津 関 西
15 91 奈良 関 西 中野東 東 京
16 92 保谷 東 京 江戸川南 東 京
17 93 江戸川南 東 京 浦和 北関東
18 94 杉並 東 京 えひめ港南 四 国
19 95 大宮 北関東 熊本大津 九 州
20 96 江戸川南 東 京 西条 四 国
21 97 札幌豊平 北海道 兵庫播磨 関 西
22 98 浜松南 東 海 白河 東 北
23 99 えひめ 四 国 松阪 東 海
24 2000 江戸川南 東 京 札幌豊平 北海道
25 01 兵庫播磨 関 西 長崎中央 九 州
26 02 瀬谷 神奈川 えひめ港南 四 国
27 03 戸塚 神奈川 松本南 信 越
28 04 緑東 神奈川 大東 関 西
29 05 宇都宮 北関東 戸塚 神奈川
30 06 平塚 神奈川 仙台東 東 北
31 07 郡山 東 北 仙台東 東 北
32 08 東大阪 関 西 調布 東 京
33 09 東京中野 東関東 安城 東 海
34 10 藤野 神奈川 仙台東 東 北
35 11 藤沢 神奈川 逗子 神奈川
36 12 仙台青葉 東 北 熊本中央 九 州
37 13 えひめ港南 四国 長崎北 九 州
38 14 岡 崎 東 海 仙 台 東 北